自己破産費用を安く抑えるコツを教えます!~役立つ自己破産知識~

自己破産費用を安く抑えるコツを教えます!~役立つ自己破産知識~

自己破産費用を安く抑えるコツを教えます!~役立つ自己破産知識~

自己破産は一般に弁護士に依頼して進めるイメージがありますが、自分で申し立てを行い進めることが可能です。自分で自己破産をする場合には実費を負担するだけで良いため、予納金と収入印紙代、郵便切手代を支払うだけですから2万円程度の出費で申し立てが可能です。弁護士費用は高額ですから自分で行う選択もありますが、専門的な知識を要するため専門家である弁護士に依頼するのが良い方法です。自分で行う場合には分からないことだらけですが、法テラスでは相談に応じてくれるため心強い味方となります。通常であれば弁護士に依頼しますが、弁護士費用は自分で行う際に必要な実費の他に着手金と成功報酬が必要です。相場はあてにならない部分もありますが、総額で50万円前後が相場と判断できます。高額な費用が掛かりますので自分で自己破産を考える人もいますが、法テラスを利用すれば弁護士に依頼するよりも安く済むことになります。相場から判断できないのは弁護士によって着手金や成功報酬が異なるためですが、それぞれに能力の差もありますので選択は難しいと言えます。かけた費用の分は確実に結果となって現れますので、自分で行う労力を考えれば弁護士に依頼した方が良いと言えます。自己破産では裁判所から貰う書類と添付書類が必要ですが、はじめてでは分からないことが多いためスムーズに進まない場合があります。時間がかかりすぎて結果が出ませんので、費用をかけてでも弁護士に依頼して進めるのが良い方法です。